サイア2024年春号

ジェネティクス北海道機関紙sire春号発行されました。
今回の表紙は「新緑と鼻ピンク牛」です。
新緑が美しい季節になりましたね~!

ジェネティクス北海道機関紙sire 令和6年春号

サイア2023年

サイアの表紙絵をブログに上げるのをすっかり失念しておりました…。まとめて3回分上げます!

ジェネティクス北海道 サイア令和5年夏号

ジェネティクス北海道 サイア令和5年秋号

ジェネティクス北海道 サイア令和5年冬号

夏号は、「むしゃむしゃ和牛子牛」ご近所の大出農場さんの和牛の子牛を描かせてもらいました。かわいいですね^^

秋号、冬号は、連続してジェネティクス北海道さんのホルスタイン種牛です。
「カプレゼ」と、「メロディ」
どちらもヤングサイア。今まで描いてきた種牛に比べると、若くてあどけない感じです。
ヤングサイアというのは、ゲノムの分析により、今までは娘牛の結果を見るまではっきりしなかった種牛の遺伝的な能力が、検査によってわかるようになる、という技術です(私も素人なので説明が微妙に違っている可能性があります)
今までその種牛の娘が生まれて、その娘がまた子を産んで泌乳するまでわからなかった事が、その種牛が生まれて検査を受けた時点でわかる、という事ですね。
知らない間にどんどん畜産の技術も更新されていくのですね。

2024年も、ジェネティクス北海道さんの表紙でかわいい牛を描きたいです!
がんばります~!

サイア2023年春号

サイア2023年春号、発行されました。

表紙絵タイトルは「春、寄ってくる牛」です。

知床連山をバックに、春の放牧地の若い牛たちです!

ジェネティクス北海道 SIRE令和5年春号

第5回GH絵画コンテストの結果も掲載されています。
計88枚の作品をご応募いただきました。

今回も力作揃いで、本当に審査が難しく、また楽しかったです…!

一人でたくさん描いて送ってくれた子や、自分の家の様子を描いてくれた子、とっても丁寧に牛を描いてくれた子…本当にどの絵も素晴らしかったです!

ご応募くださった皆様、本当にありがとうございました。



サイア2023年1月号

ジェネティクス北海道さん機関紙SIRE 2023年1月号です。
すっかりアップするのが遅くなってしまいました。

タイトルは「気にしつつ反芻する子牛」。こちらを気にしつつも、反芻はやめない!そんな子牛を描きました。

そしてサイアについておしらせ。2023年から、年6回発行から年4回の季刊発行に変更になります。
私の表紙絵も年に4回となります。
ちょっと寂しい気もしますが、そのぶん版画の制作にまい進したいと思います。
これからも引き続き、よろしくお願い致します!

令和4年分の作品も載せてくださっています~!

絵画コンテストは先日審査を終えてきました。
力作ぞろいでとっても難しくも楽しい審査でした!
結果などはまたお楽しみになさってくださいね。
ご応募くださった皆様、ありがとうございました!

サイア2022年11月号

サイア2022年11月号発行になりました。

今回は「和牛と秋」。

湧別町の阿部農場さんに取材させて頂きました。紅葉の放牧地で気持ちがよさそうな和牛たちです!

ジェネティクス北海道SIRE 2022年11月号

そして来年のジェネティクス北海道さんのカレンダーです!
「おはなちゃん」推し。非売品ですが、下記リンクからダウンロードできます~。

https://www.genetics-hokkaido.ne.jp/wp5/content/public-relations-sire/download-content/

サイア2022年5月号

SIRE2022年5月号が発行になりました…!ずいぶんブログに載せるのが遅くなってしまいました。。

タイトルは「勝美糸」。ジェネティクス北海道さんの活躍中の和牛種雄牛です。

優しい表情の牛ですね。

第4回GH絵画コンテストの結果も載っています!
全国から計43枚の応募がありました。
力作ぞろいで審査も難航しましたが…なんとか選ばせて頂きました。
皆さんそれぞれの視点で牛の絵を描いていて、選ぶのが難しい、楽しい審査でした。

応募してくださった皆様、ありがとうございました!

サイア2022年3月号

ジェネティクス北海道さん機関紙「SIRE」3月号発行されました。

タイトルは「反芻3」職場の牛の反芻を描いたもの3回目という事で。もぐもぐしてます!

春浅い感じの背景も気に入ってます。

うっかり印刷に不向きな絵を描いてしまい、黒い牛がちょっとつぶれ気味なのでスキャンした絵も載せておきますね。

SIRE2022年1月号

サイア2022年の一月号表紙です。

タイトルは「おはなちゃん」。チョッキとネックウォーマーで防寒したかわいい子牛ちゃん。網走の岩本牧場さんで取材させていただきました。

ジェネティクス北海道 SIRE 令和4年1月号

去年の表紙もまとめて頂きました。初めて和牛種雄牛も描きました。功労種雄牛の勝早桜5、生きているうちに描けてよかったです。全体的にみんな牛がこっち見てますね(笑)

絵画コンテストの締め切りも迫っておりますよ~。興味のある18歳以下の方、ぜひご応募くださいませ。

SIRE2021年11月号です。

アップが遅くなりましたが、令和3年11月号のサイア表紙です。

タイトルは「バルちゃん2021」。

常呂の那須牧場の愛され功労牛バルちゃん、サイア表紙に3度目の登場です。

なんだか存在感があって描きたくなるバルちゃんなのです。

ジェネティクス 北海道SIRE令和3年11月号

歴代のバルちゃんを並べてみます。やはり2016年のバルちゃんは若く感じますね。

「バルちゃん」 2016 アクリル
「バルちゃん」 2016 アクリル
「那須さんとバルちゃん」 2018 水彩
「那須さんとバルちゃん」 2018 水彩
「バルちゃん2021」 2021 アクリル

絵画コンテストも引き続き募集中です!よろしくお願いします~!

サイア2021年9月号です。

ジェネティクス北海道機関紙SIRE令和3年9月号

サイア2021年9月号です。

今回のタイトルは「勝俊久」。ジェネティクス北海道さんの期待の和牛種雄牛です。

凛々しいですね~。

第4回GH絵画コンテストの賞品も発表されましたね。ふるってご応募くださいませ。