サイア2021年1月号です。

SIRE2021年の1月号表紙は、「勝早桜5」です。

長く活躍するジェネティクス北海道の和牛種雄牛です。

実際写真を撮りに伺いましたが、なかなか貫禄のある美しい牛さんでした。

1月号という事で、去年の表紙の一覧も載せてくださいました。

そして、絵画コンテストの締め切りまであと一ヶ月を切りました。

ふるってご応募くださいね~!

牛年、今年もよろしくお願いします。日刊アグリ・リサーチさんの表紙に取り上げて頂きました。

2021年、明けましたね。

いよいよ牛年、今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年の寒中見舞い、久々木版画で作りました。

「日刊アグリ・リサーチ」さん1月4日号の表紙に取り上げて頂きました。

酪農女性サミットからのご縁でお声がけいただきました。

新年早々ありがたいことですね!

今年はたくさん版画作品を作る一年にしたいです。丑年パワーでがんばります!

サイア2020年9月号発行されました。

サイア2020年9月号発行になりました。

タイトルは「秋の空気と牛」です。涼しくなった放牧地でのびのびしている牛です。

そして、第3回GH絵画コンテストの開催が決定しました!

今年も景品が豪華!18歳までの方のご応募、お待ちしています!締め切りは令和3年3月14日。

詳しくはジェネティクス北海道さんのサイトにてご確認ください。

今年も力作を拝見するのを楽しみにしています。

サイア2020年7月号

サイア7月号です
今回は初の和牛です。タイトルは「和牛ちゃん」。
近所の農家さんで大切に飼われている母牛です。
水彩で茶色の牛描くの初めてでしたが、あまり印刷向きじゃなかったかな…ちょっと色がうまく出なかった感じ(^^;)今後工夫します!
そして第3回GH絵画コンテストの告知も!
今回も力作お待ちしてます~!締め切りは来年の3月12日です。

サイア7月号_R

ジェネティクス北海道SIRE 2020 7月号

img002_R.jpg

サイア2020年5月号、そして第2回絵画コンテストの結果。

2020年サイア5月号です。
職場で並んで餌を食べる好きな牛2頭!カワイイ!という絵です。
「もぐもぐ白ちゃんと黒ちゃん」。
白ちゃんは以前カラーの版画にしてますし、黒ちゃんの方は木口版画にしてますね。ちなみに今作っている大きめの新作もこの黒ちゃん。
同じ牛ばかり作りすぎですが、、(笑)

img064_R.jpg

そして第2回GH絵画コンテストの結果も発表になりました。
今回は前回を大きく上回る320点もの作品の応募がありました。
全部拝見させていただきましたよ。
これだけ集まると、本当にいろいろなタイプの絵がありましたし、どの絵も個性があって、選ぶのに苦労しました。
家に持って帰って飾りたいくらい、素晴らしい作品がたくさんでした。
ジェネティクス北海道の皆さんと審査させていただきましたが、最後は本当にそれぞれの好みでしか決められずで、たくさんの良い作品を落選させてしまったことも心苦しいのですが。。
受賞された皆さん、おめでとうございます!

img065-R.jpg


img066_R.jpg

SIRE令和2年3月号。

SIRE 令和2年3月号、発行になりました。
タイトルは「もぐもぐタイム」です。
乾草をもぐもぐする子牛を描きました。


ジェネティクス北海道 SIRE 令和2年3月号
先日、ジェネティクス北海道さんの絵画コンテストの審査で、札幌に行ってきました。
広報を頑張って下さって、今年はずいぶんたくさんの作品が集まりました。
本当に素晴らしい作品がいっぱいで、審査が難しかった…!
でもとても、楽しい審査でした。
応募してくださった皆さん本当にありがとうございます!
結果はまたお知らせしますね。

サイア2020年1月号。

サイア2020年1月号発行されました。
今回の表紙は、ジェネティクス北海道の種牛、「フイールドハギ スーパー メリット」さんです。
くりくりお目目と巻き毛がかわいいですね…!


巻頭特集は「酪農女性サミット2019」について。
あらためて、意義深く楽しい会でした。

IMG_5654_R.jpg

そして、去年の表紙もまとめてくださっています。
絵画コンテストの締め切りも近づいてきましたね。
みなさまふるってご応募下さい。
今年も力作を楽しみにしています~!

img047_R.jpg

ジェネティクス北海道sire 令和2年1月15日号

サイア11月号。

サイア11月号です。
なんだか似た模様の牛が並んで餌を食べているな…!というシーンです。
おいしそうに食べながら、ちらっとこっちを見ている白ちゃん。
タイトルは「食べる牛」。


SIRE 令和元年11月号

SIRE表紙、そしてGH絵画コンテストについて。

ブログの更新をすっかりご無沙汰してしまいました…!
サイアの表紙を3回分もためてしまいましたね。では、立て続けにどうぞ!

usi2096_R.jpg

サイア令和元年5月号「牛と緑」

usi2137_R.jpg

サイア令和元年7月号「バーチヒル スパークリング ミツキー」

usi2138_R.jpg

サイア令和元年9月号「夕暮れ、寄ってくる牛」
そして、時間が経ってしまいましたが、GH絵画コンテストについて。
4月に、GH絵画コンテストの審査をさせていただきました。
全部で58枚もの力作を、ジェネティクス北海道の皆様とゆっくり拝見しました。
どの絵も個性があって、すごく楽しい時間でした。
絵の審査をするのは初めてで、最終的に賞を選ばないといけないのが本当に難しく…。
結局私の好みとかが強く出てしまった気がします。
選ばれなかった方も、よい作品が本当にたくさんあったので…次回ぜひ、また送ってほしいと思います。
また第2回の開催も決定しています。今回のテーマはずばり「牛」にしていただきました。
次、絵を送ってみようかなと思っている若い子たちにアドバイスなのですが、できればぜひ近くの牧場にお願いして、実際に牛を見て下さい。
動く牛をその場で描くのは難しいでしょうから、まずはよくよく観察してみてください。
もちろん写真を撮ってもかまいません。
でも写真に撮る前に、牛っていったいどんな形で、どんな顔をして、どんな動きをして、どんな匂いがするのか、じっくり目に焼き付けてほしいのです。きっと、よく見て初めて分かることがたくさんあると思いますよ!
そして実際描くときに、その通りに写真のように描けなくてもよいのです。
目に焼き付いた「牛」の姿を思い出して、その牧場でも空想の世界でも、紙の中に自分なりの牛を表現してほしいと思います。
そしてもう終わりかな~と思っても、もう少しだけ、この絵の絵の主役だな、と思う部分を、よく描いてみて下さい。
力作を楽しみにしています!!

usi2135_R.jpg


usi2136_R.jpg


usi2139_R.jpg

そうそう、今年は酪農女性サミットも参加しますよ~!どちらも楽しみです^^